初違反

今日初めて、速度違反超過で捕まりました
DSCF0624.jpg
左は交通反則切符、通称「青切符」です
右は反則金の納付書ですね

現場は何と自宅からわずか数百メートルの場所
今日の朝に家を出て家の近くの広い通りを走っていたら、突然警察官の方が現れ大きく「STOP」と書かれた旗を見せました
ん?アンケートでもやってるのかな?と思ったら、なんか他にも車がいる・・・
まさかこれが話に聞くサイン会か・・・?と思ったら案の定そうでした

テレビで見たのと同じように「何km出てたと思います?」と聞かれ、正直に答えると、「そんなに出てなかったな~」と言われました
速度測定場所ではまだスピードに乗っていなかったので、僕が思っていた速度よりも低かったようです
速度は40km/h制限のところを61km/h
立派な21km/h超過で、反則金12000円、減点2点となりました

でっかい緑色のバイクに跨ったまま警察官のお話を聞き、青切符であること(前科がつかないこと)と反則金の納付などを確認し、上記の紙2枚をもらって解放されました
今日はそのまま帰宅
1kmも走ってません

印象はまず、取り締まりって見えないもんだなぁ、ということ
帰りにどこで測定しているのかを見てみましたが、住宅の壁のところにレーダー測定器のようなものが置いてあり、私服の警察官が2人立っているだけでした
あれはわかんないですね

あと警察の方は意外とフレンドリー
Ninjaさんを見て、「これいくらくらいするの?」とか聞いてきたり、「結構取り締まりしてるから気を付けてね」などと教えてくれました
ちゃんと正直に質問に答えて大人しく指示に従えば、向こうも相応の対応をしてくれるということですね
ごめんなさい、ほんとに気を付けます

その一方、Ninjaさんの性能には惚れ惚れするばかりです
交差点を左に曲がって測定位置の前を通るまで150mほどしかありません
つまりその間に0km/hから61km/hまで加速したということ
全然全開じゃなかったのに
速いなぁ
点数がなくなるのも速いなぁ

反則金12000円の納付期限は今月30日まで
もう今日中にお金をおろし、銀行に行ってきます

今回は運がよかったです
測定場所が手前だったのでそんなにスピードが出ていませんでしたし、何より今日は実はバイパスで最高速度を更新しようと思っていたのです
Ninjaさんが「あんたバカなことしないでよ・・・」と思って止めたのかもしれません

今日から3か月間は法令遵守運転です
違反点数を回復して、GoodなRiderを目指します

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter