東京モーターサイクルショー!

第42回東京モーターサイクルショーに行ってまいりました!

まずは国際展示場駅に後輩と待ち合わせ!
8:45分くらいに集合しました
奴はボディビルダーでもあるので筋肉ゴリゴリです
特に今は増量期だそうで、ボリュームが尋常ではありません

開場は10時の予定
駄弁って開場を待ちます
すると9:30くらいにゲートオープン!
あれ!?と思って入ると、まだブースや試乗場所には行けない感じ
10時になってようやく動けました

並んだ時間はそんなに早くはなかったのですが、意外と前の方に並べたので、試乗でも苦労することなく希望の車種に乗れました
列に並びながら、
筋「転んだりしたらどうなるんすかね!」
僕「エンストとかしたら超ダサいよな!」
と話しながら待ちます

僕の希望はトライアンフ ストリートトリプル85
彼はハーレー ストリート750です
どちらも大型Bという種別でした
列に並び、誓約書的なものを書いて、券を受け取り、保険料500円を納入し、いざ試乗!
ちょうど10:30からの枠で、ストトリさんは暇だったので僕が一番乗りです!

一組目は前にいるボンネビルのターンなので待ち、二組目で乗ります
まず跨ると、やっぱり軽い!
Ninja1000の7割くらいの感じです
ここでわかった欠点は、サイドスタンドの出し入れがしにくい・・・
スタンドの突起が微妙な位置にあるので、足が引っ掛かりにくいです

キーを捻ってエンジンをかけると、レッドバロンでも聞いたあの「ビィィィィィン」という感じの音!
4気筒とはまた違った感じですね!
先導車の後ろについて、いざ発進!と思ったら・・・
ストトリ「ぱふん・・・」
まさかのエンスト
さっき話してたばっかじゃないか・・・
ちくしょおおおおお!!と思いつつセルを回しました(笑)

トルクが薄いのか!?と思ったらそんなことはないです
Ninja1000とは絶対的な排気量の違いがありますが、それでも軽い車体をグイグイ押し出してくれます
なんとなくNinjaより町乗りはしやすい感じを受けました
ハンドルは高めでシートもいい位置、ステップも絶妙でニーグリップが心地よく決まります
軽いので倒すのも不安が少なく、積極的に倒せました
(といっても時速20km/hくらいの話ですが)

やはりトライアンフは僕と合っているようです
1速しか使っていませんが、Ninjaと違ってパワー過剰な感じもしません
Ninjaの1速で回すと、すぐに手から水がこぼれそうな感じ(パワー過剰)になりますが、ストトリは同じように回しても手の内で収まっていて、すごく心地よかったです

そうそう、この「心地いい」って言う感覚を味わったのは初めてです
グースは姿勢がきつく、パワーもあるわけではありません
Ninjaは姿勢は楽ですが、重くパワーがあり過ぎます
アドレスは住宅街を駆け抜けるなら最高ですが、それ以外は・・・(笑)
でもストリートトリプルはどんな場所でも不安なく楽しめそうです
なんだろう・・・不思議な感じでした
色々とぴったりです


試乗後に600円のケバブを食べ、ここからはブース回り!
DSCF0718.jpg
僕です!
トライアンフブースでデイトナさんに跨ってみました!
ストトリと同じくシート、ステップ、ハンドルの位置が絶妙です!
シートは高いんですがステップは他のSSよりも低目な感じで、膝が曲がり過ぎない感じです
ハンドルは当然それなりに低いので、かなりやる気の出るポジションになります
速く走れるようになったらこっちでもいいですね
DSCF0706.jpg
カワサキブースには輝くH2R&H2が!
これが銀鏡塗装か・・・
クロームメッキと見まごうほどの輝きですが、角度によってはかなり鈍く光ったりもします
まるで刀のような塗装です
H2はマフラーのデカさが目につきますが、これはとにかく目立つバイクですね
DSCF0755.jpg
スズキブースにはエクスタースズキのMotoGPマシン、GSX-RRが!
かっこいい!
跨るための整理券を配布していました
去年のホンダのRC213Vは整理券なしでよかったぞ!

他にはGSX-S1000Fがありました
なんか・・・色々と中途半端なバイクでした
特にピンとは来なかったです
GSR750も跨ってみましたが、シートが薄い!
最初は板に座ってるのかと思いました
ポジションはかなりコンパクト
4気筒750ccの一般的日本人向きのバイクだと感じました
DSCF0742.jpg
こちらはMotocorse
雲の上のバイクが多数展示されています
このカーボンブレーキ装備のNuda Veloce 1199 Superleggeraの価格は見ませんでしたが、奥に展示してあったDVC-Rは1480万円とか書いてあったような・・・
見間違えかな~?バイク一台がそんなにするはずないよね~?(笑)
DSCF0743.jpg
まぁ現実なんでしょうね・・・
ビモータ軍団はどれも500万円前後のプライスタグを引っ提げています
特に真ん中!Tesi3D!お前はどうなってるんだ!
リアスイングアームを間違えてフロントに付けたのか!?
そのサスの位置は何なんだ!普通なポイントが何一つとしてないぜ!(笑)
DSCF0729.jpg
マッスル後輩はストリート750をかなり気に入った様子
なんでも「教習所で乗った883と同じくらいのパワーで、それより乗りやすく、しかも試乗コースで3速でもエンストしなかった」そうです
あの超低速コースで3速で粘るだと・・・トルクどうなってんだ・・・
ストリート750は安っぽいと聞いていましたが、そんなことはないです
確かにハンドル周りは絶望的安っぽさが漂いますが、全体的にはうまくまとまっています
取っつきやすい感じで、若年層のハーレー乗りが増えるかも?
お前らトライアンフに乗れ・・・

後は他に跨ったバイクの話を少し・・・
トライアンフのロケット3ロードスターは人間の乗り物ではありませんでした
2300ccってね・・・デカすぎです
身長2mくらいで体重100kg超の人なら似合うんじゃないでしょうか

アプリリアRSV4はデイトナ675と同じくいい感じです
海外製SSはどれもいいですね(ドゥカティ除く)
お尻がとんでもなく小さいので、実車はかなりコンパクトに見えます
それでもちんちくりんじゃなくてかなりセクシーです

モトグッツィV7レーサーやロイヤルエンフィールドのコンチネンタルGT535のようなクラシカルなセパハンモデルも跨ってみました
ハンドルが高いのセパハンで垂れ角がついてるので変な感じです
まぁオサレではあるんですけど、乗りにくそう・・・
まさにかっこだけな感じがして、好きになれませんでした

ヤマハBOLT Cspecもそんな感じ
クルーザーなのにセパハン、ステップは全然下がってないし、タンクでニーグリップができない・・・
どう乗ればいいのかわかりません

今回はこのくらいしか跨ってないです
気になっているバイクが絞られてきているので、これだけで済みました


あとは他の企業ブース!
今回一番驚いたのは実はこっちです
なんたってね・・・いやはや、公式になっちゃったよ・・・(笑)
DSCF0737.jpg
これはコミネブースです
他の小さいブースではないです
今回大幅に規模を増して帰ってきたコミネです

ついにコミネマンが公式化した(笑)
2chで散々騒がれ、日経に載り、ついにコミネが自分でコミネマンとか言い出した(笑)

今回大きく進化したコミネブースにはたくさんのジャケット、グローブ、そしてプロテクターが!
これは・・・コミネマンにとってはもはや聖地!!
インナージャケット+グローブ+膝プロテクター装備の僕も、コミネマンの一員として興奮を隠せません!(笑)
立派なカタログをもらってきました!

でも全体的には去年よりも盛り下がった感じがします
アライ・ショウエイは去年と同じですが、ノーランはブースが若干縮小
X802Rのウルトラカーボン(約10万円)出したんだから、もっとブース大きくすればよかったのに
HJCに至っては消滅してしまいました
RSタイチやる気出せよ!どこにいるのかわかんなかったよ!コミネに負けるぞ!

グッズも欲しいものが少なくなり、かなり困りました
スズキの湯呑はすでに完売(笑)
Tシャツはいまいちなのしかなく、ヨシムラに行ってもう~んって感じ・・・
アトリウムの方にロレンソTシャツがありましたが、まさかの6000円!
高いわ!
DSCF0760.jpg
そして購入したのはIsle of man TTのTシャツ(3980円)
ヤマハとかホンダとかのもありましたが、当然スズキですね
これかなりかっこいいです!
早く夏に着たい!
Ninja1000にこれで乗る!(笑)


戦利品を手に入れ、精神的にお腹いっぱいになった僕らは午後1時半頃に会場を後にしました
モーターショーだと規模が二倍なので時間も二倍かかるのですが、モーターサイクルショーは早く見終わってしまいます
後輩とは大井町でお別れ
僕は無性にラーメンが食べたくなったので、町田の野郎ラーメンに寄ってしまいました

意外と短い時間でしたが、かなり楽しかったです
後輩とはいろいろゲスい話ができたし(笑)
ストトリが欲しいという思いは強くなったし!

最後に一つだけ
次はバイクで行こう!!!

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter