ネタ切れ&考える気力も0・・・

いや・・・一応書こうとしたんですよ?
でもね、書きだしたら、なんだこれつまんね、ってなっちゃって(笑)
全部消しました(笑)

なーに書こうかな~
Absolute NIneは発送されたばっかりで、到着予定日は30日だし
アマゾンさんによると、Absolute NIneは28日に発送済みだそうで
29日発売なのにね(笑)
発送はその前日からってことかな
追跡するとまだ大阪にあります
届くのは先の話になりそうですね

昨日購入したブックレポ用の本もまだ郵便局が引き受けている状態です
明日届く予定なので、多分夜には届いているでしょう
そしたらとっとと読んでレポート書きます

Shine!!も予約注文状態で発売日は5日
BDも9月以降・・・
お金の引き落としが先の話に貼るのはうれしいんですけどね(笑)

あとはXboxx oneの発売日が9月17日
ふむ・・・
実は8月はバイトがめちゃめちゃ忙しいんです
社員さんよりも回数は多いんです(笑)
多分10万円は行きます
そして9月は17日にXbox、25日にBDと・・・
9月前半をどうするか、ですね

9月前半に旅行行くか
去年自転車で江の島まで行った友達とです
彼は結局自転車を買い替えなかったので、今年は電車で行きたいと言っていますが・・・
今免許を取っているそうなので、なんとかして9月までにとってほしいですね
そうすればレンタカーを借りて、自転車を載せて、旅行に行けます
夜は極端な話、車中泊も可能ですし
絶対体痛くなるけど(笑)

そういう話すると車が欲しくなるなぁ(笑)
車は・・・う~ん・・・最初は300万円以下くらいのがいいな
やたらバイクの話ばっかりしてるからバイク好きかと思われるでしょうが、実は車の方が好きなんですよ?

車はバイクよりも大きいので、デザインの自由度が高いです
バイクのようなメカニカル感は少ないですけどね
でもエンジンの種類は豊富ですし、スピーカーもついてます
疲れたときにはゆったりと腰かけられるシートがあるし、面倒な時はアクセルを踏めばとりあえず走ってくれます
より対応力が高い、という点で車は好きですね
その分お金もかかるし、狭い場所では苦労しますが

欲しい車は?と聞かれたら超高級車の名前がポンポン出てきてしまいますが、現実的な名前を言うならロードスターです
やっぱり単純にかっこいいし、走る楽しみを追い求めている点も好きです
車は低く、ワイドな方がかっこよく見えるものです
ただしそれを追求しすぎるとムルシエラゴになってしまいますが(笑)

ミッションはATを希望します
MTはバイクだけでいいです
僕が車に乗る理由の一つには、楽をしたいから、というのがあります
忙しいMTはその理由に反するのです

ただMTに乗りたい気持ちもあります
バイクで学びましたが、MTはエンジンを自分の好きなように振り回せるので、より一体感がありますし、楽しいんですね
個人的に一番のポイントは、エンジンとタイヤの直結感
ATやうちのシエンタのようなCVTでは、エンジンだけが空回りして、パワーが伝わっていない感じがあります
MTではそこも自分で調節できますし
パドルシフトで十分、という気持ちもあれば、MTに乗ってみたい!という気持ちもある
両方を満足させてくれるのは、どちらかというとパドルシフトかな、と思います

バイクはストイックさの象徴だと感じるときがあります
その対極として、車は豊かさの象徴です
バイクにはレザーシートもオットマンのBOSEサラウンドシステムも、V12ツインターボエンジンも載せられません
でもそういうのを積んだ車は、性能や楽しさでバイクに敵いません
その中間が欲しいんです
絶妙なストイックさと、快適性を併せ持つ車
それに一番近いのは、ロータスやロードスターなどだと思います(でもロータスは高い(笑))

もしかしたら、ロードスターが一台あれば、バイクは必要なくなってしまうかもしれません・・・
でもそれはないかな?(笑)
やっぱりバイクに乗る感覚はバイクでしか味わえないしね
なら思い切り特別な、到底扱えないようなバイクが欲しいなぁ・・・

そうそう、この前リルに乗っているときに事故を回避するため、コーナリング中にフルブレーキしたことがありました
リアが滑ったところまではいつも通りなんですが、停まったときにハイサイドのように放り出されそうになったんです
そこで感じたのは、自転車でさえ僕ら人間には完璧に扱える道具ではないということです

例えば、自転車に乗っているとき、ブレーキが故障したとして、足と地面の摩擦で車体を止めようとしても、なかなか止まりませんよね?
時速20km/h程度でさえ、人間の手に余るスピードなんです
走ればそのくらいのスピードが出る人はいますが、すぐには止まれないでしょうでしょう?
スピードを扱いきれてない証拠です
この前駅を全力で走っているときに前に急に人が出てきて、止まりきれずにぶつかってしまいましたし

人間って本当に無力なんだなぁ、と強く感じました
バイクの性能は扱えないとか言われますが、自転車さえ、さらには自分の体さえ完璧には操れないんです
そんなダメダメな生き物が時速300km/hも出ちゃう乗り物に乗るのは、自殺行為に他ならないでしょう
だからこそバイク乗りには自制心と注意力が求められます

逆にいえば、どれに乗ったって死ぬのは同じってことです
原付で転んだってアスファルトにすりおろされる可能性はあります
だったら最高のものに乗ってみたいじゃない?と思うのが、バカな人間の気持ちです
でもバカだからこそ面白いんですけどね(笑)

なんだか究極のバイクに乗りたくなってきました・・・
Ninja H2とか・・・(笑)

今日はこのくらいにしておきましょう
ネタがなくてもブレインストーミングでいくらでもネタが引き出せることがわかりましたしね(笑)
伊達に700本も記事書いてないですよ(笑)

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter