Rogue Nation

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイションを観てきました!
まず感想を・・・

ストーリーが甘いと感じました
色々と問題が起き、主人公であるハント側は窮地に立たされ、そして「非常事態には非常手段だ」などと言い、めちゃくちゃな作戦を実行するわけですが・・・
それらの原因はハントの女性への甘さ、またヒロインのハントへの甘さにあると思います

お互いがプロ意識を持ち、私情を持ち込まずにミッションを遂行していれば、話がこんなにこじれることはなく、ハント達もめちゃくちゃなミッションに挑まずとも済んだはずです
なのにハントは女を見方と早合点し、様々な不利益をこうむります
女もハントへの同情?というか感情が生まれ、それが任務遂行の上で大きな障害になります

うわぁ・・・こいつら本当にスパイかよ・・・という甘ったるさ
007のような葛藤も特になく、なれ合いで勝手に窮地に陥ります

敵のボスもまた甘い決断をしますね
僕なら最後のところでハントの誘いには乗らず、ベンジーごと吹っ飛ばします
相手が「俺の土俵で勝負しろ!」と言っているのを受けるバカがどこにいるんですか(笑)
目先の利益を追いかけた結果、部下を何人も失い、最後にはなぜか自分も出て、ハントに捕まるという、おバカさんです
せっかくベンジーを介してハントと交渉ができたのに、なぜ最後で自分が出るのか・・・
ただのアホです

バイクのシーンは良かったと思います
S1000RRが200km/h以上は出てましたね
でも疑問が一つ
恐らくバイクを選ぶ際、組織が最も重視したのは、狭いストリートでの走行のはずです
現にスタート後半分くらいは市街地バトルでした
そのステージにS1000RRは不向きと言わざるを得ません

ハイグリップタイヤはストリートでは逆にグリップせず、せっかくの200ps近いパワーも発揮できない
低いセパハンは周囲の状況把握や乗ったままの射撃には適さず、S1000RRのメリットは後半の高速道路~広い峠でのスピードだけ
使用目的に沿った選び方ではありません

ああいう場面では普通、ストリートファイターのS1000Rを選ぶべきです
S1000RRよりも対応力があり、カウルがないので射撃もやりやすい
数値や見た目で選んだのでしょうが、チョイスに現実味がありませんでした

最後に、ミッション・インポッシブルはBMWのステマですね
登場する車はすべてBMW
カーチェイスではM4、終盤ではM6、バイクもBMW・・・という感じ
逆に不自然ですよ
BMWはIMFと契約してるんですか?(笑)
そこはシーンにあった車を選ぶべきです
バイクも全員一緒にしないとかすればよかったのに

というのが映画の感想!
あとは今日一緒に行った女の子についてです

映画を見たあとは新百合ヶ丘のアサオグリルでランチ・・・と行きたかったのですが、お腹が減ってないとのことで断念
その代わりになんと、結果的には新百合ヶ丘から玉川学園前まで歩くことになりました・・・
その距離約8km以上
「女の子と映画観て、8km歩いたんだ!」って意味わかんないです!!!(笑)

歩いている間に色々と話を聞きました
そこで彼女の恋愛観もかなり聞き出せました
ちなみに聞き方は、友達の恋愛相談を装って聞き出しました
つまり「俺は君のことが気になってるんだ!君はどう思う!?」と言わずとも、相手がどう思ってるかを大体聞き出せます

結論にもつながるようにまとめると、まず
「映画は余程嫌いな人でない限り断らない」
「二人で食事もその流れなら断らない」
「食事だけ行きたいと言われたら、好きな人でなく、かつ断りにくい場合、他の人も誘おうと提案する」

で、町田でランチを食べているときに、この前中華街に行ったとき美味しかったから、今度行かない?という風に切り出しました
すると、「○○(バイトの同僚)も誘いませんか?」との発言が
=脈なしです

その後は「それもいいね~!」という感じで話を流し、話題を今企画しようかと思っているバイト内の飲み会に切り替えました
反省すべき点は、
次のデートの誘いが唐突過ぎて感づかれた可能性があること
流し方と話題の移行の仕方がちょっと強引だった
ところです
その後のテンションもちょっと変わってしまったので、不自然に思われているかもしれません

まぁ・・・情報収集と検証の結果、脈なしですね
あまり派手に動くと、僕のバイトでの立場がなくなるので、このくらいがちょうどいいでしょう
でもまた映画に誘うくらいはいいかなぁ、と思います

上記に加えて反省すべきは、冷徹さや慎重さですね
外見はクールにふるまっていても、中はそうはいきませんでした
どちらかというと逆がいいです
外は情熱的に振る舞い相手を魅了し、中は冷酷に徹し状況を冷静に見る
こちらの方が理想的です
どれだけ冷めた状態でいられるかですね

また色々と学びました
それを次に生かせるように頑張ります

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter