Noz三回目

今日はNozに行ってきました
もう三回目です
慣れてきましたね(笑)
でもやっぱりちょっと緊張はします

今日は前回よりもさらに短くカット
かなりすっきりした感じです
持ってきてくれた雑誌がUOMOとGQだったのは素晴らしいですね
好みドンピシャです
まぁそれはつまり20歳に見られていないということなんですが(笑)

Nozに関してはTwitterでも褒めちぎってたのでこっちでは省きますけど、やはり素晴らしいですよ
一流のプロのお店、従業員全員が素晴らしい仕事をしています
ああいう職場に入りたいものです
その仕事に対する対価としてお金を支払うのですから、これ以上に気持ちいいことはないでしょう
お金を払う意義、というのを感じることができます

そんないい気持ちでさらに今日は町商にも行ってきました
ゴールドカードの力、存分に見せつけてやりますよ!(笑)
当然麺大盛りです
玉ねぎとにんにくを入れ過ぎて、ちょっとケミカルな味わいになりましたが・・・(笑)

まぁこんな感じで今日はすっきりしました
15日ぶりに色々と出してすっきりもしましたし(笑)
まぁあの詳しくは誰も聞きたくないと思うので控えますが・・・量がすごかったです

はい、で、今はUS Suzukiのサイトに飛んで、GSX-S1000の画像を拾いまくっています
933C4A0FBB93409B83424236726C296D.jpg

F0E73C69451B49EBB29875CF27E833B1.jpg

9ADF5C5AF95A4FD097DB2BFF4EEAAB4A.jpg
かっこよすぎだろ・・・
いやでも実際、純粋に見た目だけならZ1000の方が好きなんです
あれ以上にかっこいいバイクは、僕の中では今のところありません

でもあのレベルまで行くとね・・・
今度は「似合うかどうか」って問題が発生するんですよ
バイクはかっこいいけど、乗ってる奴はどうなのよ、と
そこで乗ってるのが、言い方悪いですけどデブだったり僕みたいな不細工だった場合、非常に滑稽なんですね
想像してみてください
コンビニで隣に超かっこいいマットブラックのZ1000が止まった!アクラポついてるよヤバいよ!ふぉぉぉぉ!で、ライダーは?あ!ヘルメット脱い・・・だ・・・あー・・・あーーー・・・・・・
バイクがかっこよければかっこいいほど、この傾向は強まると思います

その点!GSX-S1000には親しみ湧きます!
もちろんかなりかっこいいんですけど、過度にかっこよすぎないみたいな感じ?
ヘッドライト上の眉毛とかよくわかんないですし・・・
太っとい上にばっちり繋がってますからねGSX-S眉毛

あとZ1000は中身はNinja1000とほとんど・・・てかECU以外同じはずですから
どんな感じかなんて乗らなくても想像できます
うちには姉妹のNinja1000がいるんで

て感じでやっぱGSX-Sですねぇ・・・
乗ってる方からコメントいただきましたが、大変羨ましいです
赤黒いいですよね・・・
青はMotoGPっぽいし、赤黒はヨシムラっぽいし
海外だとマットグレーがあるみたいなんですけど、それもかなりいいです
色で迷うバイク・・・ぬーん・・・
TVRみたいなカラーシフトペイントとかオプションでつけられないですかスズキさん・・・

画像だとモデルのライダーさんはショウエイのクエスト・ブラッドフローを被っていますね
車体色が赤になると、GTairのワンダラーになります
車体と合わせたコーディネートも重要・・・
そんな時は黒いヘルメットが便利ですね

このモデルライダーさんの格好は僕の理想にかなり近いです
レザージャケットに色落ちの無い落ち着いたジーンズ、カジュアルなレザーブーツ
こういう服で颯爽と乗りたいもんなんですが・・・
まぁある程度は行けるかな?
ジーンズ色塗って、FD22新品に買い替えて、レザージャケットも丈が長いのがあれば・・・

こういう話をしていると今持ってるレーシングブーツを思い出します
もう1年以上履いてない・・・(笑)
いや!レーシングスーツを買ったら履くんで!
絶対履くんで!(笑)

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter