Xboxが使えない

ちょっと最近Xbox oneがくそすぎてキレそうなので記事にします
ほんとに5万円もするゲーム機なのか?と思う感じです

まず最大の不満は、スクリーンショットがなぜかゲームを認識しないこと
今まではスクショを撮るとそれをパソコンからでも閲覧できたんです
ゲーム録画から保存もできました
なのに最近、Forza6で撮ったスクショはForza6で撮ったものとして認識されないんです
おかげでパソコンに落とせず、Twitterにも上げられません

今までできたことができなくなる、というのは非常にむかつきます
やたらソフトウェアアップデートする割には使いにくくなる一方なんですよ
今のホーム画面とか意味不明です
どこからコード入力をすればいいのやら

ゲーム機の枠を超えたゲーム機を目指した結果、何をする道具なのかよくわからなくなっています
結果、ゲーム機能も他の機能も完成度はいまいち
どれも中途半端です
だからForza6も最大限楽しめないし、HaloのFall of Reachのドラマも買ったのに見れません
ふざけんなよ

Fall of Reachは見ようとするとアプリ検索に移動し、なぜかBingが開きます
何で検索しろってんだよ
どうやらHalo Chanellが必要なようですが、それもダウンロードしたのに再生できません
もうわけがわかりません

他にもコントローラーの接続が突然切れたり、読み込みが長かったり
今日はゴールドメンバーシップに数週間ぶりに加入しようとしたら、「既に加入しています」と出るようになりました
加入してないからマルチプレイができないんだろうがよ・・・
ほんとに5万円もする最新鋭のゲーム機なんでしょうか
PS2の方が速かったような気がします

使いにくさのほとんどの問題の原因は、説明書がないことです
説明書がなくてもヘルプが充実していればいいのですが、ヘルプを見ても望む答えが手に入ることはほとんどありません

最近のIT機器の特徴は、Apple製品から始まる説明書をなくす流行ですね
これは大問題だと思います
スタイリッシュだか何だか知りませんが、説明書がないといざっていう時に困るんですよ
そして最近のゲーム機は昔のと違って叩いたりフーフーしても直らない
自分の理解を遥かに超えた高性能機を扱うには説明書が必要不可欠です

またXbox one内の説明も不十分
というか英語をそのまま日本語に訳したような感じの違和感満載です
なぜ各国向けに作ることができないのか
しかも日本なんて大きな市場向けにちゃんとした説明を用意できなかったのか
甚だ疑問です

恐らく、ああいったスタイリッシュなものを作るクリエイティブ(笑)な人たちは、世の中の人たちが自分たちの製品を「直感的に操作できる」と思い込んでいるようです
大体直感的に操作なんてできるわけないじゃないですか
どこのエヴァンゲリオンだよ
それに直感てのは人によって違います
開発者は「わかりやすいだろ!」と思うかもしれませんが、ユーザーにとっては「は?」ってことはいくらでもあります

その理解の溝を埋めるのが説明書なんです
なのに何をとち狂ったのかそれを排除するなんて
何もかもわかりにくくなる一方です
そのくせ「最高の瞬間を共有」とか、「最高の体験を」とか
共有の仕方も体験の仕方もわかんないんだから、最高もくそもないだろって話ですよ

はぁ・・・何のために5万円払ったのかいまいちわからなくなってきました
ゲームは楽しいです
でもわからないことが多過ぎます
Driviaterが稼いできたクレジットだって勝手に追加されてるのかわからないし
Habの使い方もよくわからないし
あれ存在理由あるの?
Xboxのホーム画面は極めて理解不能だし
Fall of reachは見れないし

まぁ電話でもして解決しようと思います
ほらまたこうやって手間と時間がかかるんだよ
最初から十分な説明書とわかりやすいインターフェースがあればこんなことにはならないんだよ

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter