C89二日目

C89二日目に参加してきました!
GEDC0002_201512302213327ba.jpg今回手に入れた商品たちです
総額で4100円でした
記憶が濃いうちにまとめて、次回のためとしましょう!

まず今回は家を出るのが遅く、到着は9時6分になってしまいました
前回の経験から、遅くに行っても入場はできるし欲しいものは買える、と踏んだのです
まぁ半分正解で半分間違いでしたね
入場自体は非常にスムーズでした
図で解説します
キャプチャ4645
赤枠内が東待機列です
順番がC88とは異なり、上から、つまりビッグサイトから離れた方から列が形成されていました
朝8時くらいには列が移動を開始
赤線に沿ってビッグサイト入り口付近まで列を作っていたのだと思います
僕は赤枠内のちょうど真ん中にいましたが、海に目をやると人の川ができていました

この列形成のおかげか、東待機列の混雑はかなり緩和されていました
僕が並んだ時点で動いていない列は10ほどしかなく、僕の列が動いたのはなんと10:30
そこから一度もストップすることなくスムーズに入場できました
待ち時間は2時間未満
おいおい・・・楽すぎだろ(笑)

と思っていたら、大変なのはその後だったんですね
まず向かったのは東J-44b「おうち大好きインドア派」
新刊セットはすでに完売しており、クリアカードと新刊を買いました
なぜか本来100円のポストカードも、新刊&クリアカードの1100円でいただいてしまいました

Fallen Worldの深海棲艦版木曽改二はめちゃくちゃかっこいいです
グラーフと鹿島も素晴らしすぎますね
最もお気に入りだったのはクリアカード
ものすごく綺麗です
特に中間棲姫とヲ級の絵は「まさか既刊に入ってたんじゃ・・・!買っとけばよかった・・・」と思うほどでした
既刊は見てないですけど、多分深海棲艦はいないです

そして次にコダマンダラに向かったのですが・・・
列ができてる!!!
実は前回のC88では列ができているほどのサークルに並んだことがなかったのです
なのでこれが初めての列形成になります
もちろん最後尾へ移動し、札を受け取る!
うおおおおおおなんか感動!(笑)
また列が分断されているので、移動の際はスタッフの指示に従い、手を上げて歩きます
うおおおおおおコミケ感!
約10分ほどで買うことができました

ARTIFACTはめちゃめちゃ素晴らしいことは心の底まで分かったのですが、やっぱり理解が追い付きません
こう・・・感覚では「美しい・・・」って思ってるのに、頭が「いやいやお前分かってる?肋骨丸見えだよ?大丈夫なの?」って言ってくる感じです
感情と理性の戦いですよ
自分の中で相反するものを見出すことができる同人誌など初めてです
ただ美しいだけでなく、自分の中の自分と向き合うことができます
これが芸術なのか・・・?

とにかくすごくよかったですよ
特にヲ級の絵は新刊・既刊共に素晴らしいです
既刊の笑顔のヲ級とか最高ですね
新刊の表紙のヲ級も抜群の美しさです

そしてこの時点で感じていたのですよ・・・
コダマンダラでこの並びなら、さらなる人気を誇るハライ亭は・・・とね
案の定でした

ハライ亭は壁サーです
列はサークルの前に何人かいる程度・・・かと思いきや、後ろの人が持ってる札には「途中」と書かれています
その時スタッフの「ハライ亭の列は外ですー!」の声
外に出てみると・・・

うわぁ・・・できてました
列ですよ列
それもコダマンダラの10倍はありそう
選択肢はありません!
最後尾の人から札をもらい、列に合流です!

このあと3時からバイトがあったため、国際展示場を遅くとも12:30には出たかったのです
並び始めた時間は11時
間に合うか不安でしたが・・・
結論から言うと、間に合いました!
買えたのは12時過ぎ!
意外とスムーズに流れましたね

というのも、つーはんさんだけでなく虎助さんが売り子でお手伝いをしていたからです
二人で回転速度を上げていました
さらに後半になると限2になったり限1になったり(一人限定1部)
おかげでさらに回転率は上昇
結果1時間で買えました

総集編だけの購入でしたが、満足のいくものでした
非常にクオリティの高い絵をA4で楽しめます
構図の話なども勉強になりますね

ちなみにハライ亭の列に並んでいる間に、タペストリーは完売
宮倉しいはさんの新刊も完売
ぎゃあああああああああ!!!です(笑)
瑞鶴とはこれでさよならです
さらにこるたさんの新刊Fallen Worldも完売
買っといてよかった・・・!

ここで痛感し始めたのは、全体的に見通しが甘かったということ
まず企業でなくとも人気サークルを狙うなら、早い時間から並ばなければ希望の物は買えません
サークルの数が増え、人気度が高まるにつれ、始発に乗る必要性を感じるようになります
また一人での参加も無理があります
もし行きたいサークルがいくつもあった場合、一人では到底処理しきれません
優秀な仲間の存在が必要不可欠なのです

これに気づいた後に裴.sCさんのとこに寄って新刊を買い、帰宅
バイトには間に合いました

今回の感想として、まず前回で得た経験は行かせたと思います
下はストレッチカラーパンツにハイカットコンバースを合わせて立ち座りを楽にしましたし、9時台でも(ある程度は)大丈夫でした
重いカタログも置いてきて、代わりに地図だけ持って来たり、暇つぶしアイテムも持って行きました

しかし新たな問題が浮上したわけです
人気サークルに行きたいと思えば思うほど湧き上がる始発ダッシュの必要性
そして協力し合える仲間の存在のありがたみ
これらは今後、行きたいサークルが巨大化したり、数が増えた場合に解決しなくてはならない問題です
そのためには今までの比ではない努力が求められます
果たしてクリアできるかどうか・・・

ま、C90でどこに行くかはわかりませんしね
深海棲艦イラスト集が出たら買いに行きますよ
C89のまとめは以上です!
さぁ大晦日だー!!!

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter