初ES提出!

始めてESを書いて、提出しました!
写真は上げません(笑)

出したのは・・・こういうのは言わない方が良いんでしょうか?
まぁ伏せておきましょう
友達のESも見せてもらったりしましたが、まったくクオリティで及びません
なんたってわずか1日で全部完成させたんですからね

写真を撮り、現像し、ESに貼って、記入全部して・・・
それ以外にも用事があったのでこなしつつ、全部やりきりました

で、今日やったことはそれ以外に二つ
一つはシャツのオーダーです
吊るしでは僕に合うサイズがないんです
今日測った数値では、裄丈が90.5cmあります
それでいて首回りは41cm程度
ウエストに至っては、今僕が持ってる中で最もスリムなものでも太いくらいでした
バストはぴったり!筋トレの成果です(笑)

で、午後はNinjaを修理に出してきました
いやー修理工場に入ってくる自分のバイクを見ると惚れ惚れしますね!
まるで新車のような輝き!
なんて美しいんだ・・・!
(乗ってないだけ)

修理と言ってもバッテリーの充電と電装系の点検です
以前は充電だけで済んだので、多分今回もそんなもんじゃないかな~と思っています

ついでにバイクも色々見てきました
XJR1300Cは結構コンパクトでいいですね
でも240kgあることを忘れてはならない・・・

ただまだ新型や話題のモデルが入ってきていない状態でした
新型10RやR1000、959panigaleなどですね
まぁ17年モデルとかなので当然っちゃ当然ですけど

代わりに15年式10Rに跨りました
やっぱ軽いです
ハンドルの低さもやる気にさせてくれますが、ステップが高いのはどうしてもきになりますね
ハンドルはあのくらいでいいから、ステップを低くするか、シートを高くしてほしいんだけど・・・

ちょっと考えてたことがあったので聞いてみました
10RのようなTCS付きスーパーバイクにT30のようなツーリングタイヤを履かせても、TCSのおかげで安全に走れるのか?と
答えは「No」です
T30はスーパースポーツでも大丈夫、と謳っていますが、やはりああいうバイクにはハイグリップが必要なようですね
TCSも万能じゃないか・・・

ツーリングタイヤを履かせたい理由は安いこともありますが、市街地ではそっちの方が走りやすい、ということもあります
ハイグリップはねちっこいんですよ
そりゃ限界域まで攻めれば違うんでしょうが、僕にそんな腕はないですし
なら簡単に温まってグリップしやすくなるツーリングタイヤの方がよくね?と思ったわけです

といいつつ、今日はTCSを使いまくっていました
大通りに出るときに倒しつつスロットル4割でTCSランプが常時点灯(笑)
もうトラコンなしじゃ怖くて走れないですよ
今、R1000か10Rか選べって言われたら、スズキを裏切ってカワサキに走ります(笑)

昔からバイクに乗っている人は「トラコンやABSは甘え、そんなもの必要ない」と思うかもしれません
でも僕はトラコンとABSの時代に生まれたので、むしろそれがなかったことに狂気を感じます
175psもあるようなバイクに乗ってて、トラコンなしでよく生きてるな~って感じです
僕なんかTCSなかったら、今日2回死んでますよ(笑)

スロットルワークが上手かったり、自制心があれば大丈夫なのかもしれません
でもトラコンは大型バイクに乗る人の「開けたい!」という欲望を叶えてくれるシステムです
素晴らしいですよ
僕は絶対にトラコン装備モデルを買い続けますね

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter