プレシジョン・エリートのインプレ(短編)

バイト終わりで疲れてて眠いので、短編で行きます
また今度ちゃんと書きますよ~(多分(笑))
今日やってきた、プレシジョン・エリートのインプレッションです

第一印象はやはり軽いことですね
跨った瞬間から意識させられます
車体の不安定さ、左右に振る抵抗の無さなどです
以前のリルの12.5kgから20%も軽くなっているのは伊達ではないですね

それは走り出してからも変わりません
スタートから加速してトップスピードに乗るまでの時間もリルよりも短いです
コーナリングも軽快・・・というレベルではなく、不安になるほど機敏です
いつ転ぶかひやひやするほどです

やはり軽さは正義だと再認識しました
全ての運動性能がリルを遥かに上回っています

もう一つの特徴は、フロントに追加された二枚のスプロケット
フロント側の変速機構です
これが実に厄介ですね

扱いが難しいんです
操作がというわけではなく、どのタイミングでどう変速すればいいかが全くわかりません

基本的に、チェーンが斜めになってしまうため、リアを重くしているときはフロントも重く、リアが軽いときはフロントも軽くしなければいけません
でもそうなると、すごく走りにくいんです
フロント1速リア1速でスタートした後、リアを順番に上げていき、6速辺りまで行ったらフロントを2速に入れます
すると一気にペダルが重くなり、加速が鈍ってしまうんです

フロントのギアがもたらす影響は大きく、上げれば劇的に重くなりますし、下げれば劇的に軽くなります
そのためそっちを中心にした変速順を考える必要があるのですが・・・
う~ん、難しい・・・

これに関しては研究が必要ですね
フロントを上げると同時にリアを下げて、加速力の鈍化を防ぐか・・・
それともフロントを変えずに一気に加速するか・・・
でもそうすると頭打ちになって、フロントを変えないといけなくなるしな
変えた瞬間にズシッと重くなっちゃうんだけど

ロードバイクに近づいた分、悩みも多くなりました
フロントは一枚でもよかったかな・・・?(笑)

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter