RAWの扱い

今日はRX100で桜を撮ってきました!
ついでにRAW形式でも保存をし、それを写真編集ソフトで加工しようとしました
ソフトは最近googleが無償公開したNik Collectionです

PhotoshopとかはRAWデータを加工すると聞いたことがあったので、今回はRX100の保存モードをJPEG+RAWに変えてみました
で、早速家でNik Collectionを使おうとしたんですが・・・
使い方がわからない(笑)

そもそも画像が開けません
Color Efex Proではファイルから開けるんですが、Sharpener Proなどではファイルというボタンがないんです
開き方がわからないのであればお手上げです
さらに、Color Efex Proで複数の加工を行おうとして、加工の種類を変えるたびに、画像が初期化されます
さっきやった加工を残したまま加工したいんですけど・・・

最も面白かったのは、RAWが開けないことです(笑)
何のために撮ったんだ!
容量めちゃくちゃデカいんだぞ(笑)

そしてRAWという保存形式の特異性にも驚かされました
一応Media playerで開けたんですけど、JPEGに比べて画像がかなり歪んでいるんです
JPEGはカメラ内で加工された画像と聞いていましたが・・・こういうことだったんですね
正直RAWの写真はJPEGに比べ目も当てられません
同じカメラで撮ったとは思えないほど歪んでいたり、画像の端が寄っていたりします

だからもしPhotoshopを買ったとしても、これらを修正できる気がしません
ここまでひどいのを綺麗に直せるRX100の力・・・すごいです
というか、iPhoneの写真が綺麗なのも多分こういうことなんですよね
レンズとかセンサーの性能が低くても、後からいくらでも修正できるんです
だから綺麗な写真が撮れる

一眼レフを使っていい写真が撮れる、というのはそうかもしれませんが、なんか処理能力があればレンズとセンサーがしょぼくてもいい写真「っぽい」のが撮れるんじゃないか、と思い始めました
ド素人が調子こいて画像編集ソフト使うよりも、スマホ任せで撮った写真の方が綺麗な時代なんですよ
だったら僕も画像編集ソフトなんか使わず、大人しくRX100任せでJPEG撮ってればいいんです
その方が速く、綺麗な写真が撮れます

今やカメラはレンズとセンサーで捉えた写真を修整し圧縮し、綺麗で扱いやすいカタチに変えてくれる能力を持っています
それを超える腕だったり、カメラの写真に不満がある人でなければ、画像編集ソフトなんて使う意味はないんじゃないか
そう感じました
DSC00362.jpg
どうです?
縮小しているのでよくわからないかもしれませんが、綺麗な桜でしょう
僕が撮ったんじゃないんですよ
僕はシャッターボタンを押しただけ
その瞬間にRX100が景色を切り取り、加工して、JPEGでメモリーカード内に保存してくれたんです
僕は実際何もしていないんですよ

うわぁ・・・なんか気づいちゃったよ感(笑)
もうなんか絶望しかないですね
写真が趣味とか口が裂けても言えませんわ(笑)
今の僕は、綺麗な写真を見るのが趣味、ってとこですね
だって写真撮ってないですもん(笑)

こう考えてしまった以上、もうiPhoneで写真撮ってる人をバカにできません
彼らの方が僕よりも簡単に、綺麗な写真を撮ってるんです
完敗じゃないですか(笑)

ま、今日は曇りだったので、あんまりいい写真が撮れませんでした
晴れないかな~


っと、新聞記事忘れるとこだった・・・
16年度を迎えた4月1日の日経朝刊は、新年度だというのにあまりいいニュースがありませんでした
その筆頭が1面中ほどにある「日経平均5年ぶり下落」です

本当にアベノミクスの効果は出ているのか?
そう疑いたくなってしまいます
日経の他の面でも、円高株安、国債格下げ、マンション保険料値上げ、物価上昇・・・
中小もベアしてるみたいですが、我が家ではその恩恵は皆無です
こんなんで将来大丈夫なのかよ?

不安だらけの世の中です・・・
就職できても安泰とは限らない・・・
はぁ、世知辛いなぁ・・・

コメント

非公開コメント

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はFOCUS CAYOとNinja1000
Twitter:io survolt

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter