シューズなー・・・

RC7しかないような気がしてます
RC9は4万もするから買えない、RP9買うならRC系の方が良くない?感ある、RP5じゃ今のと同じじゃーん、です

本当は紐のやつがほしいんですよ
S-works SUB6みたいな
あれだったら3万出してもいい
でもサイズがない・・・(笑)

他のメーカーもそうなんです
FIZIKはかっこいい、でもサイズがない
SIDIはプロがよく使ってる、でもサイズがない
GIROは靴紐タイプ多いしかっこいい、でもサイズがない
47というサイズはなっかなかないんです・・・

てことで結局シマノにするしかない
そしてシマノで手頃かつ高性能なのはRC7しかない
赤いシューズはかっこいいですしね、ありだとは思うんですけど

RC7は税抜定価2.5万
まぁ3万と考えても安い方です
これならChiselと一緒にまとめて買えるかも
クリートアダプターとかも買わないとなので、ちょい高めに見積もってます

となるとカヨにもSPDペダルをつけることになるのか・・・
まぁPD-M520はめっちゃ安いので、2個買っても大丈夫ですね
1万行かないし

ぬーん、そんな感じかなぁ
ステムとシューズ、その他もろもろ周辺用品合わせて25万くらい?
こりゃChiselじゃないと買えないな・・・(笑)
Epic HTなら40万行ってますよ

明日はボトルケージのボルトが締まらなくなってしまったサラをお店に持っていかなければ・・・
あのボルトなんで締まらないんだ・・・(笑)

ステムは伸ばしたいよな

ホイールはお金貯めるなりローンなりでフルクラム化するとして、最初から変えたいパーツもあります
ステムですねー

MTBのステムは短い!とにかく短い!
コントロール性上げるには短い方がいいんでしょうけど
そもそもLサイズって若干小さめなんですよ
平行換算トップチューブ長はサラよりも長いですが、普段乗ってるピッチもそうです
でも明らかにピッチの方がハンドルは近い
ロードバイク並みのポジションにするには、ステムを伸ばさないと

んーーーでもペダルの方が先かなぁ
XCとなるとSPDペダル、そしてシューズですよ
ペダルはPD-M520でも十分な気がします
5000円しないのは安いですよね

シューズは今持ってるRP5をXC用にして、ロード用を新調したいんですよね
削れまくってボロボロなんですよ
でもサイズ47がない・・・シマノしかない・・・
そしてシマノのトップグレードは高い・・・(笑)
どうすればいいんだ・・・

これはちょっと考えましょう
XCバイクである以上、SPDペダルは必須で、そのためにオフロード用シューズを買う気はないです
シューズなー、3万が限界だよなー

フルクラムがいいかも!?

マウンテンバイクのホイール作ってるとこ・・・それもそんなに高くないホイール・・・っていうと思いつくのは、
マヴィック
シマノ
しか思いつかなかったんですけど、
よくよく考えるとフルクラムもMTB用ホイール作ってるんですよね
カンパはやらないのに・・・

そしてそのフルクラムのMTBホイールですが、予想外でした・・・
ミドルグレードのRed Passion 3 BOOST 29 6boltの価格は7万円と、気分的にはレー3とかキシリウムエリートな感じ
しかし驚くべきはその重量です
1535gしかないんです!
この重量はキシリウムエリートとほぼ同じなんです
幅の広い上に直径もちょっとデカい、さらに求められる強度も高い上に値段の安いRedpassionの重量が!
キシリウムエリートと同じ!
びっくりです!

最初はRed Zone 5 BOOSTいいなぁと思ったんですよ
4万かぁ、安いなー、重量もそこそこだしチューブレスレディで手頃だなー、と
それでもう一個上を見たらこのRed Passion3ですよ
消費税込みで8万ですけど、少し頑張って貯金してこれ買うのがベストな気がしてきました
何ならキシリウムローン返済後にローン組んでやるよ(笑)

そうだなー、無理に買うよりもRed Passion3を待った方がいいな
それまではチューブ入りで頑張るか・・・
タイヤはチューブレスレディなんだから、何とかならんもんかなぁとは思うけど

19年度モデルがまた出てきた!

今度はEpicにEVOというモデルが出てきましたねー
これはSBCの情報にもありませんでした

EVOっていうからには何かしらすごい進化をしてるんだろうなと思ったら、ちょっと方向性が違いましたね(笑)
ちょい長めのフォークとドロッパーポスト、トレイル寄りになったXCレーシングバイクです
・・・人によっては軟弱だと思う人もいるんじゃないか(笑)

まぁ色々使いたい人にはいいかもですね
僕もXCバイク買ったとしても、それでお店のトレイルライドとかにも行くので・・・
結構いいなぁとは思ってます
しかしなぁ・・・中途半端なもの買ってどっちつかずになるのもな・・・
安くもないしな(笑)

やっぱフルサスは高いんですよ
同じコンポ、フォークで、リアサスがついただけで(Brainとかrovalホイールとかもあるけど)、同じアルミで10万以上高くなる
ハードテイルの方がずっとお手軽に、良いバイクを手に入れられます
ってもリアサスがついてるかどうかは大きく違うんでしょうけど

はーーー、ホイールが見つからねぇ!(笑)
DTswissのスプラインはブースト規格じゃなかったし
sramのROAMホイールは8万で特に安くはない!
Mavicのクロスマックスしかないじゃん・・・4.3万か・・・
キャニオンの完成車見て参考にするか・・・

19年Chiselは買いっぽい!

19年Chiselのスペックをお店で相談したところ、ブレーキがいいね、とのこと!
あと12速はやっぱ魅力的ですねー

スラムのLevel TLブレーキはやはりなかなかいいブレーキのようです
TLはちょうど中間に位置するグレードなんですね
下から無印、T、TL、TLM、アルティメットです
TLとTLMの間には2倍以上の差があるので、手頃な感じで性能もいいのがTLなのかな・・・
TLMとの違いはモノブロックキャリパーかどうかです
あと鍛造アルミレバーと、ピストンへのカシマコートがついてきますね
うーん、豪華だなTLM(笑)

アルティメットはさらにその上を行き、レバーがカーボン、金属部分はチタン製になります
その結果、TLよりも50gほど軽くなるのです!
たあかが50g、されど50g!

スラムの特徴は、グレードが上がっても変速性能とかは上がらず、ひたすらに軽くなることだとどこかにありました
その通りであれば、TLもパフォーマンスはアルティメットと同じで、50g重いだけなのかも・・・
いやでもモノブロックキャリパーの剛性は絶対違うだろ(笑)
カシマコートも絶対違うだろ(笑)

あと12速のメリットはやはりあるらしいですね
ロード乗り的には12速もいるのかよ・・・とか思っちゃいますけど、山道だと必要なんですね
それにフロントシングルのメリットがやっぱデカい!
チェーン落ちしないとか、軽いとか、単純とか、色々あります

そんなスペックで20万はバーゲンセールですよ
まぁホイールは替えないとなんですけど

ホイールを替えるか、それともリムだけ最初からチューブレス対応のにしてもらうかは悩むところです
リムならMavicのXC621とかで、前後2万円追加くらいで行けます
Maviのホイールはクロスマックスの上がカーボン製のエリートになっちゃって、20万もするんです
クロスマックスは4.3万と高くも安くもない微妙なところ
シマノは履かせたくないんだよな、デオーレXTとかでかでかと書いてあるし
DT swissのX1900 SPLINEとかは安いなぁ

リムだけ替えるのはどうなのか聞いてみる価値はあるかもですね
ハブは普通のブースト規格スルーアクスルのカートリッジベアリング、スポークはただのステンレス製
その辺は置いといて、大体リムに泣かされてる気がします
カヨもピッチも、ホイールの歪みが出たのは、リムの強度不足って面がありました
体重と底から生み出される衝撃に耐えられないんだと思うんです

あー・・・軽く調べただけでリムだけ交換は無理だって判明した(笑)
金貯めてそこそこのホイールを買うしかないな
5万~10万でいいホイールないか探してみよう・・・

Counter

Profile

イオ

Author:イオ
二輪と四輪とEDMが大好き
愛車はSpecialized Tarmac
Twitter:io survolt

Calendar

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter